今住んでいる場所の近くにお墓が持てる!ガーデニング霊園の魅力とは?


ガーデニング霊園とはどんなもの?

ガーデニング霊園とは新しい形の霊園です。その特徴は公園のように広々として明るい、今までのお墓や墓地といった霊園像とはまったく異なった形態にあります。手入れされた花壇には四季折々の植物が咲き誇り、お参りをする人を迎えるだけでなく、お墓で眠る故人に寄り添ってくれます。これまでのお墓にはなじみのなかったカラフルな花や、明るく朗らかな雰囲気で注目されているのです。

ガーデニング霊園の魅力とは?

ガーデニング霊園の一つの魅力はその明るい雰囲気です。公園のような霊園内は、お墓を持っている人以外も料金を払えば入場してガーデニングを見ることが可能である場合が多くあります。そのため休日には家族連れが公園として訪れるなど、他の霊園とは違った和やかな雰囲気を味わうことができるのです。

二つ目の魅力は立地にあります。ガーデニング霊園は都市圏に多くみられ、住み慣れた地域にお墓が持てると評判になっている面があるのです。都市圏では人口の増加と共に、墓地の確保が問題となっています。居住地区の近くにお墓が持てるようなお寺がない、檀家のような縁がない人には墓地の確保はとても厳しい問題です。しかしガーデニング霊園なら宗教や宗派を問わず入れて、しかも住んでいる所の近くの土地を選択できるというメリットがあります。

ガーデニング霊園で知っておきたいこととは?

ガーデニング霊園には管理費が必要です。お寺などにお墓を持つのと比べると、多少割高になってしまうことがあるので、その点に注意が必要です。お墓の持ち主が生前から場所を確保する間はもちろん、所有者が亡くなった後は親族や後見人にコストがかかることのため、よく相談する必要があると言えます。

いせやでガーデニング霊園